院長紹介
院長 高岸真智子 S32年大阪生まれ
リセット整体 達人整体師/講師
上級睡眠健康指導士
血液画像分析(血液サラサラチェック)講師
食育インストラクター ゆらはんどトレーナー
こんにちは!院長の高岸真智子です。
年間2000人以上 これまで2万人以上の方を施術してきました。
整体師になる前に血液サラサラチェックをしていたんですが、その時に、血液が汚れている人は間違いなく不健康だということが分かりました。血液を見ると、食生活がわかります。
「健康の要は血液の質と流れ」

整体師になって、整体の前後で血液を見るとその変化にびっくりしました。

いくら整体をしても治りが遅い人がいます。
あるときお話していて気づきました。 ちゃんと寝ていないということ。
そこで睡眠学の勉強をはじめ、とうとう上級睡眠健康指導士の資格をとりました。
寝ているあいだは体のメンテナンスをしている時間です。
つまり成長ホルモンが出ている時間。
寝ていない人は、成長ホルモンがうまく働いていない。だから治りが遅い。

人は寝たら治る!

いろいろな角度から、健康へ エスコートしています
昭和32年 大阪に生まれました。
今は、兵庫県の芦屋に住んでいます。
街はとても綺麗で、お気に入りです。
  


28歳

バスの仕事で立山へ。
メンバーが足りなかったので
私も乗務しました。

3泊4日の留め置きで、
暇だったので、 雪かき初体験。
この時美香ちゃん
いたんですよ〜。
今は美香様ですね〜
 
子供の頃
子供の頃は、お絵かき、そろばん、ピアノ、バレエと、習い事で忙しくしていました。お転婆で、怖いもの知らず。そんな子供でした。
公務員の父は、仕事が終われば真っ直ぐに帰ってきて家族4人で夕食を囲む。
そんな、絵に書いたような核家族でした。
 
1回目の結婚
21歳で1回目の結婚。長女を出産。
 

31才 バスでメンバーと旅行
誰よりも先に、パーティグッズを
集めてました。  

バスをチャーターして2泊3日

参加者は集合場所までの交通費だけ握ってくれば、参加できた。
旅行中の費用、
小遣いは全部 私持ち!
という、バブリーな時代でした。

仕事の始まり
23歳で、パーティコンパニオンのアルバイトを始める。
2時間で終わるという、主婦にはちょうどいいアルバイトでした。
 
26歳で起業

パーティコンパニオンの仕事をしていると、先輩がどんどん独立していきました。
事務所の仕事をしていると、いろいろとわかってきます。
じゃぁ 私も独立しよう。

でも、パーティコンパニオンの仕事ではなく
観光バスサロンカーコンパニオンの派遣会社を始める。
お世話になった会社の取引先を取るつもりはありませんでした。

観光バスの仕事は、旅行に行くことが出来、ご馳走までいただいて、
ほんまに美味しい仕事でしたよ。メンバーが足りない時は私も乗務してました。
っていうか〜 一番に乗っていたのかも。
大阪発の1泊や2泊のコースはほとんど行きました。
北陸・信州・四国・山陰・山陽・・・

当時はバスガイドの派遣会社しかなかった時代、バスガイドはできないけど、
コンパニオンなら マナー教育をすれば誰でもできました。
募集して、面接して、研修して、派遣。めちゃくちゃたのしかったです。
シーズンオフは、 メンバー集めて旅行に行ってた時。バブリーでした。

当時のバスの中では、とにかくみんな遊んでました。
カラオケする人。ひたすら、ゲームをする人。ただただ、飲む人。
酔っぱらって潰れてしまう人。
あるときなんか、大阪から2時間、ちょうどトイレ休憩でサービスエリアにはいったのに、車からお客さんが誰も降りてこない!?
バスを覗いてみると、みんな酔っ払って、立てないからバスの通路を這って降りてくる。
大笑いでしたね。その後昼食になるんですが、もうみんな食欲ないし、とにかく寝てるだけ。

当時のうちのメンバーは今でも添乗員として、旅行の仕事してる人いますよ。

 
バスへの派遣を辞める  
 11年後、バブルがはじけて、慰安旅行も少なくなり、
観光バス会社もどんどん減っていくので、バスへの派遣をやめました。
パーティコンパニオンの仕事に戻りました。
観光客が大阪に集まるようになっていました。
ホテルだけではなく、料亭にも取引先を広げて、順調にやっていました。


36歳のお誕生日。
神戸ポートアイランド  

このあと、チャーリー・コーセイ
お店に行きました

アニメ、ルパン三世の
エンディングテーマを
歌っていたチャーリーさんは三宮でお店をしておられました。
 
パーティコンパニオンの派遣を知人に譲る

パーティに戻ってから10年後。コンパニオン派遣の仕事もやめる。
理由
◎ 顔黒で、面接に来る子がいた。信じられへん!時代か・・・
◎研修していても話が通じない日本の若者が増えた。
◎一般常識を知らない子供が増えた
   たとえば・・・靴を脱いだら揃える・・・とか、
    人の荷物をまたがない・・・ ふすまはノックしない・・・ でも、
    和室の無い家に住んでいたら知らないわけです。
でもこのコンパニオン業は、知らないではすまない仕事ですから、しっかり再教育してたんですけどね。
船場吉兆も、くいだおれも取引先で、仕事もタップリありましたが・・・
疲れました!主人に「あなたの仕事は河原の石積みやね」といわれたのもきっかけの一つです。
取引先も、メンバーもそっくり 知人に譲りました。

 
次は健康ビジネスか!?  

40歳を前にした頃、顔のアトピーがひどくなる。
アトピーというのが正しいのか、ステロイド依存症といったほうがいいのか・・・。
薬がやめられない。顔面の肌荒れが治らない。薬を塗る。の繰り返し。
そんな時VIT=ビット(細胞活性療法)という根本療法にであいます。
とても不思議な施術でした。
何がどうなって、体が良くなっていくのかがわかりません。
ただ、遠赤外線とツボ刺激と宇宙エネルギーが合体したような施術でした。

この施術に出会ったときから、一切の薬を辞め 強烈なリバウンドを経験。
リバウンドは、全身が血だらけになりました。(真似しないでくださいね)
1日に水を6リットルのみ、毎日1万円の施術を受けました。
担当のセラピストさんが「機械買ったほうが安いよ」というアドバイス。
納得!これで家でひたすらできる。
せっかくだから、施術のセミナーも受講し、施術の資格もとりました。
半年後、すーと変わって行きました。トンネルの出口が見えました。

自分のステロイド依存症。主人のヘルニアの改善。
父親の脳梗塞からの退院など、VIT(細胞活性療法)の症例がどんどん出ました。
末期ガンの方にも、病院に出向いて施術しました。
みんな顔色がよくなり、「気持ちいい」と、笑顔になっていただけました。

次の仕事のテーマは「健康」みたい。


47歳 

コンパニオンの仕事やめました!

セラピストに転職
   
血液サラサラチェックにハマル!  
ビットがなんで人を健康にするのかがわからなかったんです。
そんな時、テレビで血液サラサラチェックをやっていました。
私も自分の血液が見たい!
2005年、血液サラサラチェックに出会う。
でも、近所に出来るところはなく、
結局自分で顕微鏡を買って自分で見ることになります。

毎日、指先が穴だらけになるほど見ました。
いろいろと飲んだり食べたりして、血液を見ました。
肉を食べたら・・・水を飲んだら・・・お酒を飲んだら・・・
血液の表情がコロコロ変わる。 なんでこんなに面白いのかしら・・・

そこで、ビットの前後で血液を見ることにしました。
結果、ビットをすると血液がとてもキレイになるんです。
血液が綺麗な人は、健康。血液が汚れている人は不健康でした。
これだけは間違いないと、わかりました。

血液中に自然治癒力の現場を見た!
血液さらさらチェックはイベントやセミナーに引っ張りだこ!
保険所も認めるまともなチェックなので、あちらこちらに呼ばれました。
「よく当たる」と、まるで占いのように言われました。



尿酸血漿

これが増えると痛風です

 

   
整体との出会い  

2006年 ビット(細胞活性療法)を受けに来た友達の腰椎の骨がずれていました。
これは、ビット(細胞活性療法)でいくらがんばっても 治りませんでした。

「歪み 歪み 歪み」と呪文を唱えるように、インターネットで友達から友達のサイトへ飛び、そのうちわけのわからないサイトに飛び、ひょいと出会ったページは
「誰でも出来る。歪みが取れる。経験不問。整体セミナー」 でした。
それがリセット療法回復整体の初級コースのページでした。
迷わずに申込みました。今ではそのセミナーのことを「伝説の熱海セミナー」と言われています。

受講後大阪に戻り、MIXIで体験者募集。
(当時フェイスブックはまだありませんでした)
怖いもの知らずですね。2日間習っただけで、いきなり、患者集めだしたんです。
友達から友達へ情報が流れ、あっという間に人が集まりました。

興味本位で 来た人もいました。
本当に痛くて 来た人もいました。
プロの施術家もいました。
写真の取り方、ビフォアフターの見方もプロの施術家の人に教えてもらいました。
その人の腰痛が取れました。お互いにびっくりしました。

ビットを受けに来た人にも、整体してみました。
すると、整体の方が結果が出たんです。
「これすごいね。上級コースの達人コース受けてみよう・・・」
と、申込みましたが、血液サラサラチェックをしているからダメだ。
と、入校を断られました。

『 回復整体は痛いことをしない』ので、痛いことをする血液サラサラはやめないと入校を認めないと言われたんです。
採血で、チクッと針を刺します(糖尿病の方が毎日自分でするものです)から、
痛いことをしている人は入校を認めないと、言われたのです。

「血液」にはまっていたので、「血液」をやめる気はありませんでした。
達人コース入校は見送りです。

 

おきなわ健康大学

まーてる先生
まーてる先生

 おきなわ健康大学
2007年、おきなわ健康大学にはまる。
沖縄の歯科医、宮城先生が血液サラサラをやっておられて、紹介されました。
ある日、大阪に来るというので始めて会いました。
そのまま、泊まっていかれました。人懐っこいですね。

宮城先生が「おきなわ健康大学 ドクターズコース」をはじめるというので
私、お医者さんじゃないけどと行けば「イイサァ〜」とOKいただきました。

ここからドクターズコースを受講するために毎月沖縄に通いました。
受講生はほとんど歯医者さんでしたが、主婦も数名いました。
カラダのメカニズムの勉強。トータルで人の健康の要を勉強させていただき
ドクターズコース1期生として修了しました。

さらに 食育インストラクターにもなりました。
   
いざ 整体の達人コースへ
2008年、ようやく達人コースへ進みます。
今度は、半年間 静岡へ通うことになりました。
全国から受講生が集まっていて、新しい友達がイッキに増えていきました。

 



2009年 52歳 
久しぶりにショートにしました
 
芦屋店オープン

2008年 7月 達人コース修了
これで、リセット療法の達人として活動することを認められました。
8月、整体院を大阪から芦屋に移転。自宅も移転。
芦屋で心機一転スタートいたしました。

来院者さんは 芦屋の方はもちろん、遠くは東大阪から痛い足を引きずりながら
1時間半かけてこられたり
プロのテニスプレイヤーの山本愛さんは 施術を受けてから苦手だったバックハンドが得意になり
耳鼻科のお医者さんが突発性に難聴と肩こりで来院されたり
歯医者さんも、首コリ肩こりという 職業柄の症状。
大学の教授の方々は、論文でみ〜んな肩こり。
子育て中の主婦は、腰痛に不眠症
働く主婦は、パソコンで首コリ肩こり
ご年配の方は、猫背や老人性側湾症


土地柄でしょうか・・・
主婦の人たちは、家族のために 自分の健康管理に一生懸命です。
主婦が倒れたら、家庭内の太陽が消えてしまいますよね。

年間述べ3000人近い方を診ています。
スタッフが増え、そして独立・・・6名が私の元から卒業しました。

   
睡眠健康指導士  
2013年 睡眠権講師同士の資格を取りました。
不眠症の人 いびきがすごい人 無呼吸の人 など睡眠の質が悪い人が多いです。
これからは 睡眠に関するお悩みにもお答えしていこうと思っています。
 
   
水素風呂「リタライフ」正規取次店になる  
  2015年8月 水素風呂と出会う  

睡眠学の宮崎先生と、認知症研究の浦上先生のコラボセミナーに参加。

睡眠学から
アルツハイマーの原因といわれるアミロイドβは睡眠中の質がいいと脳内から排泄される。質のいい睡眠を取りましょう。

認知症研究から
アルツハイマー型認知症は、20〜30年の予備軍の期間があり、徐々に発病に向かっていく。この予備軍のあいだに治療すれば、認知症にはならない。
実は・・・水素 効くみたいなんです。


という話を聞きました。
 水素水のウォーターサーバーは店にも自宅にも数年前より置いていて、水素はとっている・・・と思っていたところ、水素風呂なら飲むより100倍吸収と知りました。え〜〜〜〜 要る要る!絶対要る!
というわけで、せっかくだから取次店になり、「水素で認知症予防」を呼びかけています。さらに、水素風呂に入ると、睡眠の質も良くなります。
これは、一石二鳥!

いいえ、一石三鳥かも
実は、お肌もつるつる ぴかぴかに
髪はサラサラに、白髪が黒くなったり、ツルツルだった人が生えてきたり
小じわやシミ予防も。
それ以外に、アトピーや内臓疾患にも症例が出ています。

車も水素カーが出てきました。水素美容、水素医療も始まっています。
水素は一時のブームではなく、この先私たちの生活に定着するものだと言われています。
ミネラルウォーターを普通に買うようになりました。
それと同じように、生活のあらゆる場面で水素を使いこなすようになっていくのではないでしょうか。

 
   
   
   

大阪商工会議所でキャリアクラブ副代表幹事を勤めていた頃

左から・・・

司会進行役 キャリアクラブ座長
         アダマント中田幸子代表

坪内美容室代表 

虎焼きの藤原さん

横山ノック知事

私 

右端はタレントの鈴木美智子さん

実は、控え室での打ち合わせの方が楽しかった!

 
院長のこれまでの活動
アーバンライフ主催 医住同源セミナー 
第1回は 台湾料理の程さん
 
 
そして2回目は・・・私でした! 
プロジェクターで見る血液は、かなりの迫力があります。結構キレイに写りました。
2回のセミナーで合計100名、でも後ろの方は画像がみにくかったかなぁ。
翌日の個別での血液サラサラチェックもみなさんに来ていただき、「勉強になりました」といっていただけてとってもうれしい!病気予防、大事ですね。

 
 
 
労働組合三重地協にて・・・
   プロジェクターで見る血液は、かなりの迫力がありました♪
   喫煙率の高さにビックリ!廊下は煙っていました。血液は当然××××でした!
  
 
TOYOTAさんのパーティで
全国からのお客様。お話していても、関西弁は私だけ!?
食品添加物が浮いていた男性「怪しいのは、会社の弁当だなぁ。弁当屋かえなきゃ、ダメだね!」
お弁当屋さんごめんなさいm(_ _)m
  準備中

立派な看板です♪


松下電工労働組合 津支部にて
うしろの金屏風や掛け軸が・・・旅館だわ〜
液晶プロジェクターで、10名程度の血液を拝見いたしました。なぜか、大爆笑!
その後の宴会はいつになく、みなさん近しく感じたとか。
翌日も、「水」「水」と血液サラサラの話題が続いたそうです。
ありがとうございました。

テレビ番組で・・・プロ野球選手の血液を拝見!関西テレビの番組 
          『 僕達同級生 40年会vs48年会』
          関西テレビは1/6の放送でした。系列局は未だのようです。
芦屋の竹園ホテルのロビーで準備中!
スタッフの方は大変ですね。

僕達同級生 40年会vs48年会

松村さんは、ダイエット中とのこと。
でも甘いものが好きな人に出てくるものを発見!
「甘いもの食べませんでした?」
「我慢できなくて、まんじゅう3個・・・・」
僕達同級生 40年会vs48年会

古田さん 監督として、気苦労が多いようです僕達同級生 40年会vs48年会

マイク仲田さん 朝からいい調子でした♪僕達同級生 40年会vs48年会

小笠原さん ひげを剃られて、
お顔はスッキリでしたが・・・
僕達同級生 40年会vs48年会

これが中性脂肪!?  多いんですか? 
はい!多いです♪
僕達同級生 40年会vs48年会

栄養の取りすぎが原因ですが・・・、
アルコールでも増えます。
僕達同級生 40年会vs48年会
水野さん  「お前酒やろ〜!」
僕達同級生 40年会vs48年会
大阪バイオメディカル専門学校 2006
  
 
 
2012年1月 再び プロ野球選手の血液を見ることになりました。 『 僕達同級生 40年会vs48年会』
 
 血液サラサラ 血液サラサラ 血液サラサラ