水素風呂リタライフとリタエアー

  • HOME
  • 水素風呂リタライフとリタエアー

水素三昧の生活、ご提案します

水素ガスで体の中から、水素風呂で体の外から
悪玉活性酸素を除去しましょう

 

エスコートは整体院です。なぜその整体院が水素ガスや水素風呂を推奨するのか?

それは、整体では細胞にまで届かないからです。正確に言うと時間がかかるからです。

具体的に言うと、整体で姿勢を整えると血流がよくなり、代謝が良くなります。
体中に新鮮な血液がいきわたるようになり、ようやく元気な細胞が生まれます。
でも、これでは時間がかかります。
日々ストレスが多い現代人には待ってられない!

それよりも、もっと手っ取り早く、細胞内の悪玉活性酸素を取り除いて、細胞を元気にすることができるのが水素です。

実は水素風呂に出会う前から、私はもう10年近く前に水素のことを知り、水素水のウォーターサーバーを整体院にも自宅にも置いて毎日、毎日水素水を飲んで健康管理をしていました。

このリタハートの水素風呂「リタライフ」のお話を聞いたときに、「私は水素水飲んでるから大丈夫!」と思っていたんですけど。水素風呂なら経皮吸収するから水素水を飲むよりも、もっとたくさんの水素を体内に吸収できることを知り、飛びついたんです。
すぐに申し込みました。まだ水素風呂リタライフも初号機でした。
今から思えば、おもちゃみたいな機械でしたが、真っ赤で可愛くて、しっかり水素生成もしてくれましたし、体感もありましたよ。
整体院に通われている患者さんたちも8割程度の方がレンタルを申し込まれ、皆さん喜んでいただきました。でも、当時は生産が追い付かず、申し込んでも1カ月待ちの状態でした。
ようやく届いたときには、ワクワクしました。
自宅に持って帰って、初めて入浴した時・・・
そのお湯の柔らかさにびっくりしたことを今でも覚えています。
これ、初回だけわかることみたいですよ。
これから使われる方は、是非 始めてはいるときに意識してみてください。

その後、水素風呂「リタライフ」バージョンアップし水素生成量もかなり増えました。
安心して入浴できます。
シャワー派の方がおられますが、やはり湯船に浸かるというのは副交感神経が優位になり

質のいい睡眠にも必要だと思っています。
湯船に浸かったときに、体中がジワ~~~~~~っとなりますよね。
あれ、自律神経なんですよ。おもわず「あぁ~」と声が漏れませんか?

気持ちいいですよね!!!

宇宙で一番小さい分子の水素から見れば、お肌は大きな穴だらけのように見えるはず。
そりゃあ、ガンガン経皮吸収するでしょう。

全身の毛細血管に入って、どんどん出会う悪玉活性酸素を退治してくれるでしょう。
だから、細胞のことは水素に任せたんです。

さて、お風呂に入れない方もいますよね。
入院されていたり、寝たきりの方。ま、お風呂ギライもおられるかもですが…

そういう人には、水素ガスの吸入器「リタエアー」です。
直接鼻から体内へ入れちゃう。呼吸と一緒に少しの水素を体内へ運んじゃう。

そんなことして大丈夫なんでしょうか?
大丈夫です。
安心してください!
安心しておすすめするポイントは、水素は副作用が無い!ということ
副作用が無いという論文まで報告されています。

水素を吸入するメリットは、鼻の奥から脳に直接入れること。
もしかしたら、認知症にもいいかもしれない!
もしかしたら、子供の成績も上がるかもしれない!

実は私はパソコンするときに吸入しながらやっています。
脳が冴える気がします(個人の感想です)
いろいろと考え事をすると煮詰まって、堂々巡りになり、考えがまとまらない!
これ、脳疲労です。
そのリフレッシュのために、水素吸ってます。

炎症も悪玉活性酸素というので、もしかしたら、花粉症の人にもいいかもですね。
鼻水ずるずるは、炎症ですよね。
炎症と言えば、アトピーさんの痒痒も炎症ですよね。

話を戻します

鼻から呼吸すると、肺にも入りますね。
肺の炎症や、喫煙者にはいいのではないでしょうか?!

以下はもう少し真面目に書いております。
よかったら、読んでくださいね♪



 

体内の炎症は悪玉活性酸素が「原因の一つ」と、言われています。
その悪玉活性酸素を除去できるのが唯一「水素」です。
水素は体内で初めての悪玉活性酸素に出会うと、水(汗・尿・呼気)にして体外に排泄します。
悪玉活性酸素が多い人はそれだけ水素も必要ということになります。
水素ガス吸入は、鼻腔から脳へ、肺へ、肺から血液へ運ばれます。
抗酸化物質はビタミンCやEなどいろいろとありますが、脳に入ることができる抗酸化物質は唯一水素だけといわれています。
活性酸素には善玉の活性酸素もいます。それはヒトに必要なものです。水素は善玉を除去することはなく、悪玉だけを除去します。なんと都合がいいのでしょう。

抗酸化物質はほかにもありますが、粒子が大きいため脳には入れず、さらに必要な善玉まで除去してしまいます。摂り過ぎ要注意ですね。水素は摂り過ぎの心配もなく唯一、副作用がないという論文も発表されています。安心してご利用ください。

私たちを取り巻くストレスで日々生まれる悪玉活性酸素は、水素三昧の生活をすることで安心ですね。

水素ガス吸入は特にこんな方や目的におすすめです
①喫煙者:タバコは悪玉活性酸素を増やすので、肺にダメージを与えます
②脳疲労・認知症予防:水素は嗅覚からまっすぐ脳細胞に入り、脳内の悪玉活性酸素の除去が期待できます。
④シャワー派の方:ゆっくり湯船に浸かる時間がない人
⑤寝たきりの方:お風呂に入りたくても入れない方に
⑥水素三昧の生活をしたい方は水素風呂と水素ガス吸入を併用
 他に水素サプリや、水素化粧品、水素ミストなどもあります。

こんな使い方をご提案
①食事をしながら水素ガスを吸入:そんなレストランもあるそうですが、自宅でするといいですね
②パソコンをしながら水素ガスを吸入:脳疲労が起こると考えがまとまらず仕事がはかどりません。
③テレビを見ながら:ぼーっとテレビを見る時間も、水素ガス吸入や水素で足湯はいかがでしょうか。
④就寝時に水素吸入しながら:タイマーで自動的に切ることができます。

水素ガス吸入器「リタエアー」はこちらからオンラインでレンタルの申し込みができます

レンタル料金について

   ・申込金:9,000円(税抜) ・レンタル料金:4,500円(税抜)
    お支払いはクレジット決済か口座引き落としです

水素ガス生成器LitaAirリタエアーの詳細

リタエアーは、PEM方式で高濃度水素(純度99.99%)を発生させます。高純度のピュアな水素を体内へ効果的に浸透させる商品です。それに伴いリタエアーは専用の精製水を必要とします。(専用精製水:年間約2,000円)

レンタル費用 申込金 9,000円(税別) レンタル料金 4,500円(税別)/月
水素発生量(cc/分) 100cc
水素ガス発生方式 PEM
本体寸法 φ179mm×H272mm
本体重量 約2.5kg
水素濃度 約2.8%

水素ガス発生方式は、水素エネルギーを発生させる
PEM発生方式(プロントエクスチェンジメンブレンス)です。

価格を安く抑えるため、水素発生量を100ccとしておりますが、同価格スペックでいうと全て競合商品は業務用となります。リタエアーは瞬発的に水素濃度約3パーセントに到達し、水素ガスは呼吸器系の脳に到達しやすい圧倒的な商品力を保持し、同時に発生させている酸素は大気中と同じ21%となる安全性を保持し、リリースされます。
水素生成は2~4%が安全とされています。混ぜるために空気を含ませます。リタエアーはだいたい3%になっています。また付属の機能も世界初が沢山、他社の追随を許さない圧倒的な水素ガス生成器です。
鼻からの吸入はもちろん、口腔ケアができるように口からも吸入できます。

リタエアーの詳細・お申し込みはこちら
オンラインで契約できます

 

水素風呂リタライフ

日本人はお風呂に浸かるという習慣があります。お風呂のお湯を水素風呂にすることで、水素を経皮吸収することができます。身体の外からのアプローチですね。

 

エスコートはリタライフ 正規取次店です

 

お家のお風呂で思いのままに楽しめる「水素風呂リタライフ(Lita Life)」は 水素水を飲むよりも多くの水素を効率よく経皮吸収出来ます! 2018年3月 リタライフはさらにバージョンアップいたしました! 従来のリタライフの、さらに倍の水素生成量となりました。

リタライフはレンタルでご利用いただけます。
ご購入希望の場合は27万円(税別)です。
*レンタル代金は自動引き落とし(クレジットカード又は口座)です
*申込金7000円(税別)。1ヶ月目から自動引落が始まります。
*クーリングオフ(8日間)の制度がご利用いただけます。

レンタルのお申し込みは 下記をクリック! オンラインで契約できます↓

リタライフとリタエアーの同時申し込みで割引きがあります

・水素風呂リタライフ・水素ガス生成器リタエアー
同時にレンタル契約いただくと・・・リタエアーレンタル申込金(基本プラン9,900円)3,300円に!

さらに
リタエアーの月額レンタル料金(基本プラン4,950円)4,400円に!

さらに
リタライフ月額レンタル料金(基本プラン3,850円)3,300円に!(※お友達紹介キャンペーン適用により)

※すべて税込価格での表示です。
※リタエアーを解約した場合、リタライフ月額レンタル料金の値引きは適用されません。
※リタライフを解約した場合、割引プランの条件外となり、リタエアー月額レンタル料金は基本プランの料金となります。