脊椎側湾症

54歳女性 慢性腰痛に悩まされておられました。

この痛みの原因は、姿勢の悪さと座りっぱなしの作業による
仕事から来るものだと思っておられました

今まで何十と言う鍼灸師やマッサージに 通っておられました。

一時的に痛みは解消されるものの、通院をやめた途端に痛みが戻る!
その繰り返しです。年々痛みはひどくなる。

 レントゲンを撮ってようやくわかったのは 脊柱側湾症だったと言うことです

ご自身では、わからないことが多いですね。

 

もう一人、12歳 6年生の女の子

お母さんが彼女の背中にこぶのような 盛り上がりがあるのを見つけて、
腫瘍かもしれないと思って心配になりお医者さんへ。

そこでわかったのは脊柱側湾症と言うことでした。

お医者さんはこれは「突発性」 つまり原因がわからない病気だと説明されました。

側湾症の方の80%がこのタイプになるようです

残りは先天性異常とか脊椎損傷とか筋ジストロフィーのような
神経や筋肉の疾患になるようです。

側弯症の治療は 早期発見 早期治療することです。
時間とともに、どんどん歪んでいくのですから。