睡眠のお話してきました♪

神戸市中央区 清風公民館で睡眠のお話をしました。

清風公民館は、JR神戸駅を降り、楠木正成公の湊川神社を通過し、

ちょっと山手の大倉山公園の東側にあります。

もちろん 湊川神社にお参りさせていただきました。

今回の受講生は・・・

清風公民館主催のいきがい講座に参加されている方41名中41名の参加(^^)v

ハイ!全員参加!スバラシイ〜♪

平均年齢70才という元気な方々です。

最初に・・・

「スッキリ起きてる人、手を挙げて!」パラパラと10名程度の手が上がりました。

「では、ぐっすり眠っている人」またまた パラパラと10名程度の手が上がりました。

「あれ?それ以外の方は?」

   ・なかなか寝付けない

   ・夜中にトイレに行ってから、寝付けない

   ・枕がしっくりこなくて、眠れない

そんなお悩みをお伺いしました。

約2時間、高齢者の睡眠とはどういうものか。

具体的にどうすれば質のいい睡眠が取れるか・・・

など、今日からできることをお伝えさせていただきました。

高齢者の睡眠は、若い人と違う。

「だいたいこんなもん♪」と考えれば、気も楽になる。

「朝早く目が覚めるんです」

何時頃?

「3時」

ちょっと早いですね〜 何時に寝てますか?

「9時(21)です」

フーン しっかり 6時間寝てますやん〜 そんなもんでしょ(笑)

5時に起きたければ、もう少し遅くベッドに入られたらいいと思いますよ。

昼間眠いですか?

「いいえ」

じゃ、大丈夫です(笑)

夜、トイレに行ったあとなかなか寝付けないと言っていたお父さん

原因は、お酒の飲み過ぎと分かりました。

なかなか寝付けないと言っていたお母さんは、考え事が多いようでした。

枕が合わないお母さんは、お体が随分歪んでいることが分かりました。

いわゆる、スマホ首です。

私は一応整体師ですので、整体師目線のお話もさせていただきました。

みなさん それぞれ、問題解決されたようです。

よかったです!

最後には 睡眠からアプローチする認知症予防の方法もお話させていただきました

不眠症が、明日治るとは思いませんが、できることから間違った生活習慣を改めていただくことで

すこしずつ 改善されると思います。